いろいろな料理画像

時々栃木からお取り寄せしている国産小麦粉使用のラーメン用乾麺で作ったチャーシューメン。チャーシューはいつもの自家製を使用。
Dscf2500.jpg

今までずっとスーパーの麺を使っていた中で、当然それよりは高くつくがこの麺を食べてからは自宅でのラーメン作りはこれのみとなってしまった。
Dscf2499.jpg

久しぶりに漬け丼を作った。漬け丼にすれば行きつけのスーパーで一番安い100グラム160円のメバチの刺身用サク(さすがに刺身としてはかなり味が落ちる)でも美味しく食べることができる良さがある。
Dscf2555.jpg


ここのところ作っていなかったタコ焼き。いつものS社のたこ焼き用粉を買おうとしたらいつのまにか店頭から消えていた。仕方なく同じS社の一回分ずつの違うタコ焼き粉があったのでそちらを購入する。同じメーカーのたこ焼き粉のせいか焼く案配は同じ要領であった。
Dscf2702.jpg


味の方はというとこちらの方が美味しくて、結果オーライであった。
Dscf2704.jpg

7月は曇りや雨の天気ばかりで、お得で活きの良い魚が並んでいても干物作りはできずにいたが、8月に入り長かった梅雨も終わり天気も良くなってきてまた干物が作れるようになった。タイミングよく地元の活きの良いアジが並んでいたので購入。
Dscf2697.jpg

午後になってしまったのでとりあえずエラとワタを取り除いて鮮度を保った。この包丁は切れ味抜群で捌いていても心が弾んでくるほど気持ちがいい。
Dscf2699.jpg

翌日の朝開いて、10パーセントの塩水に1時間ほど浸けてから干す(私はこの時期の晴天だと身側が上で3時間、その後反対にして1時間ほど干している)。
Dscf2700.jpg

今朝の朝食で早速食べてみたが、冬場と変わらぬ美味しさであった。干物にするにもやはり鮮度が一番かもしれない。
Dscf2712.jpg

パスタ麺の在庫が古くなっていたので在庫処分も兼ねて試験的に作ってみた。あいにくケチャップも切らしていたので、以前から作って冷凍してあったトマトの水煮をとりだして解凍後、つぶしてから塩もいれて煮詰めてみた。
Dscf2706.jpg

残り物のオリーブオイルや冷蔵庫内にあったバター、使いかけのパルメザンチーズや小瓶の赤ワインそしてタラコの残りや戴き物の野菜類も加えて色々に味付けしてみた。塩気の足りなかったものもあったが、まずまずの出来栄えであった。
Dscf2708.jpg

少し前に安いあちら産のウナギの美味しい食べ方を載せましたが、改めて画像分を載せてみました。宜しかったら参考にしてください。

行きつけのスーパーで買った特売(税別750円)の特大かば焼き
Dscf2678.jpg

まずは水で両面のタレを洗い流す。
Dscf2680.jpg

よく洗い流したあと。
Dscf2681.jpg

アルミホイルでお皿を作り(両脇のほうじ茶葉も)、ウナギには水と酒をかける。
Dscf2683.jpg

オーブントースターで5分から6分焼く。後半左上にはほうじ茶の焼けた煙も出ている。
Dscf2687.jpg

焼き終えてオーブントースターから出してみたところ。ほうじ茶葉は完全に炭化している。
Dscf2688.jpg

原価300円足らずのフワフワ鰻丼の完成
Dscf2692.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント