ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 春近し

<<   作成日時 : 2018/03/12 20:55   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

自称我がミニスモモ園でも各スモモの芽も大きくふくらんできて春が近い事を感じさせてくれる。

スモモの木の周辺に咲いていたタンポポ。
画像


種類が違うのかこちらの方はやたら花びらが多い。
画像


ソルダム種の蕾も大分ふくらんできた。初めて試みた「ふくろみ病」専用の二度の消毒の効果が気になるところだ。
画像


いつも一番に咲き始めるピンクの花の「ハリウッド」
画像


画像


自家結実種のメスレー。
画像

このメスレーは3年前の4月、ホームセンターの苗木コーナーで売れ残りで半値の値札の付いていたスモモ一年生苗木のメスレーとハリウッドを其々1本ずつ買った時のもの。

植えたばかりの当時のメスレーの一年生苗木、幹周り4センチ、高さは50センチほどだった。
画像


どのスモモの苗木よりも驚異的な成長をみせてくれたメスレー。植えて3年目足らずで幹周り32センチ、樹高4メートルの大きさとなっていた。昨年は数個の花が咲いたのみで実はつかなかった。今年はかなりの数の蕾があるので期待してみたい。
画像


消防団活動をしていた頃の後輩の墓参りに。私の地元では田舎でもある中で、当家の持ち山の中のお墓もまだ結構ある。いつも彼岸にお参りさせていただくのだが、今年は彼の十三回忌でもあり、また私の手術入院が彼岸と重なりそうな事もあるので、命日の翌日にさせていただいた。
ちょうどご両親も在宅中でお茶でもという事でしばらくお邪魔した。
画像

このように地元では田舎だけに、このような当家の山林内での墓地もまだかなりある。特に代々続いているような本家では多く見うけられる。私の家の本家も同じように杉の山林内にあるのだが、彼岸やお盆の頃は山林内であり周囲の掃除も大変であろうと思われる。

今年も震災のあの時のお礼にと沢山のミカンを頂戴した。今年は不知火ミカン(昨年は確かタンカン)を一箱持ってきてくれた
画像

地震の翌日もまだ停電が続いていた中で、家の前の道路附近にいた時、一台の軽乗用車が私の近くで停車した。運転していたご婦人が私に「この辺で営業している給油所はないでしょうか?」と話しかけてきた。昨日からずっと停電していてたぶんこの周辺では無理ではと答えると、その方の話では、隣市の者だが娘家族が茨城の海寄りに住んでいるのだが全く連絡がとれない中で、安否確認の為に娘家族の住む茨城の家を目指して出掛けたのだが市内の給油所は皆停電で給油できずに、とうとう隣町まで捜しに来てしまったとの事であった。
仕事用の2台の軽トラの燃料がたまたま満タンであり、とりあえず1台が動けば用も足りそうなので、タンクから抜いて分けてあげたところほぼ満タンにする事ができて、目的地を聞いたところ途中で給油しなくとも間に合う距離であった。
後日手土産を持ってお礼にもきてくれた。お陰様で到着する事ができ、また家も家族も無事であったとの話で、それを聞いてこちらも嬉しい気持ちにもなったものだった。
それからと言うもの、震災の時のあの親切が忘れられないと毎年ミカンを沢山持ってきてくれるのである。
こちらとしてはそのような事も忘れかけると、また震災の日に戴くミカンでまた思い出すのであった。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春近し  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる