ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 伯母の法事に

<<   作成日時 : 2017/07/31 06:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

先日百二歳にて大往生した伯母の法事が伯母の家の近くの菩提寺にて執り行われた。
地元では盆法事と呼ばれているもので、8月に行われる故人の新盆前に家族親戚が集まって行われているようで、私の町や近隣市町でも無い法事であり初めての経験でもあった。
法要が行われた客殿。20年程前に再建されたという銅葺き屋根の立派な建物で、中は斎場と変わらぬ施設にもなっていて先日の通夜葬儀もこの客殿であった。
画像


客殿の入り口。もの凄く大きな梁を使用して建てられているのが解る。
画像


先日の通夜葬儀時の記事でも紹介させてもらった仁王門と鐘つき堂。仁王門の右奥の敷地内には以前ブログでもとりあげた事のあるSLが展示されている。また隣接してこのお寺さん経営の幼稚園などもかなり前からある。
画像


客殿側から見た本堂
画像


客殿での法要も終わり境内内を通って墓地へと向かう。このお寺は市内の中心部にあって、またその広さも半端でなく兎に角広く市の一地区を占める程の広大なもので(敷地内には古くからの神社、そして大きな戦没者慰霊碑などもある)、子供の頃の夏休みはこの近くの伯母の家に泊まりにきた際このお寺の縁日で遊んだ記憶があるが、当時はこんなにも広いお寺であったとは知らなかったものだった。
霊園のすぐ脇には鉄道の本線もあり、以前SLを展示するにあたっては、今の展示場所まで本線から仮のレールを敷いてSLを運んだとの事であった。
画像


市街地内にある霊園としては広く、また墓石の数も五百以上はありそうだった。
画像


マイクロバスにて移動して市内の貸席のあるお店にて食事となる。右側に写っているのはシタビラメの煮つけであるが、味付けといいその煮かたといい、さすがプロの味と感心させられ、参考にもなった。
懐石風のお料理、この他にごま豆腐や茶碗蒸し、最後には和牛のステーキ風な料理も出てきた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伯母の法事に  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる