ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐れていた事が

<<   作成日時 : 2018/06/18 06:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

味が今ひとつのメスレーだが、木で完熟すると気が抜けて更に美味しくなくなるので前面に色づいた実から収穫し始めた。
画像



途中で手を休めてソルダム種の中でも一番大きな実が生っている9年生の実の様子を見廻ってみた。
すると一番地面に近い枝のちょうど上から見ると葉に隠れて死角となっていた実のひとつに腐りを発見した。
画像

すでに全体に腐りは広がっていて表面には灰星病独特の症状が出ていた。一週間前では死角になっていた実も含めて全ての実をチェックして異常がない事を確認していたが、その後に発症したらしい。とりあえず除去して焼却場所に捨てた。

他にもないかと探したとjころ地面に近い位置で4個程それらしい実を見つけてもいだ。皆100グラム程に成長していて実に忍びなかった。
ついにソルダム種まで感染が始まってきたのかと一番に恐れていた事が現実となってしまった。これから先の収穫まで除去せずにはたして何個残ってくれるのか・・。
画像


天気も回復していたので、予定していた太陽への消毒散布を行い、またこの9年生のソルダムの木にも急きょ施してみた。
画像

只、今回消毒した「チオノック フロアブル」はソルダム種のふくろみ病対策で購入したものであり、説明では灰星病にも効果がありそうだったが、残留を考えた場合、収穫が先の太陽には問題なさそうであったが、7月初旬には収穫になりそうなソルダムでは後の4年生もまだ三本ある中で気にもなるし、また消毒の効果の度合いも今の段階では定かでない。
仕方なく灰星病に極めて効果があり、また収穫間際までの散布でも問題のない「アミスター10フロアブル」を急きょ購入する事に。これがあれば来年の冬の消毒でも全種に施せてまた効果も期待できそうであった。
今週は天気もあまり良く無い日が多そうだが、この薬は雨もあまり気にする事なく使えるようで好都合であった。


日曜の午後のテレビ番組で成田山の参道通りに沢山あるうなぎ屋さんの紹介をしていた、またそれを見ていて、いつものあちら産でも国産並みにふわふわウナギに化ける調理方法で久しぶりに食べてみたくなり行きつけのスーパーへ。ちょうど特売もしていたのだが、あちら産の中サイズ(丸のままのパック入り)で税別980円、昨年より特売値でも200円は高かった。稚魚の減少による価格への影響はいつもはお安くなっているあちら産うなぎ(元は冷凍物)の価格にまで影響しているようだった。

今回のウナギは自分での許容範囲を越えていてスルーする事に、代わりに消費期限が明日までで3割安い値に付け替えられていた地元産のイサキと青森産のメバルに。エラと内臓を除去して、月曜の昼食の塩焼きと煮つけ用に。
画像


特売のまぐろタタキと刺身用サーモンでその日の夕食分に。女房と二人分の海鮮丼(すぐ食べるので盛り付けはとりあえず雑に)と翌日の塩焼きと煮つけも含めてそれでもしめて921円で、ウナギを我慢した分尚更にお得感で一杯だった。
画像


翌日の昼食では前日に安く仕入れられたイサキとメバルを使って其々が塩焼き(地元外房のイサキはこれから夏にかけてが旬で一番に美味しい時期)や煮つけとなり良きオカズとなった。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐れていた事が  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる