ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 其々のスモモの成長ぶり

<<   作成日時 : 2018/05/17 05:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

多くのスモモの木が苗木から始めて4年生となった中で、今年は剪定に始まり、天候、消毒、受粉作業そして肥料やりと総合的にもうまくいったようで、初めて実をつけた種もいくつかあり収穫までのこの先がいつも以上に楽しみとなっている。
1年生の苗木からの成長の度合いがスモモの木の中ではピカイチであった自家結実種のメスレー。
昨年までは花も咲かなかったが今年は花も木全体に咲き、また結実も凄かった。摘果も二度ほどしたが、この種は生理落下も他の種よりはすこし多い。それでもまだ優に300個はついている。収穫時の実は大きくなく50グラム程度のようだ。
画像


次は地元の苗木販売店の奥の方の隅に何年も売れ残っていた苗木のチェリープラム(バイオチェリー)を2本買ってきて育てたのだが、2本とも良い苗木とは言えず、一度二本とも枯れかかったが活きの良い枝だけを残してなんとか育ってくれ、また今年は見事に実をつけてくれた。収穫時の実は20から30グラム程の小粒である。表面は濃い紫色で中の果肉は黄色。
画像


4年生の太陽、今年初めて実をつけてくれた。最初は100個程はあったが、摘果して現在は70個弱。うまく育てれば大きいものは150グラムまでになり、貴陽についでの大粒種。太陽は初めての子育てとなるが笠がけの専用袋も用意してみた。袋かけは今月末か来月初めを予定。収穫が(7月末から8月)他の種より遅いせいか、まだこの時期では実の成長は遅い。
画像


これは大きさ形共優良の太陽の実。現在は摘果もほぼ終わって一枝一個の状態にしてある。
画像



別名紅葉スモモのハリウッド。受粉木として順次植えてゆき、現在は5本あるが、1本だけ一番若い木が多くの実をつけている。他の4本は花芽の段階でも今一つであって、剪定の仕方も悪かったのかまだまだ試行錯誤で検討の余地あり。
画像


ふくろみ病専用の消毒が功をそうして順調な育ちのソルダム。この一番大きいソルダムの木の実が一番大きく育っている。後の3本の4年生は実は摘果してもこちらよりも平均ひとまわり小さい。
画像


こちらは4年生ソルダムの実、大分摘果したがそれでも枝によってはまだかなりついている。
画像


ムカシスモモの実でお尻がとがった形が特徴。
画像


ビュティーの実。植えて2年目あたりからあまり元気がなく枯れかかったりもして花芽もつかなかった。また昨年の秋には大量の毛虫の発生で葉が喰い尽くされてしまった。伐採も考えたがなんとか持ちこたえてくれている。そんな状況下でも今年は少し花芽もついて実もいくつかつけてくれた。
画像


こちらは3本あるチェリープラムの中でも茨城の苗木生産者から購入した苗木からで、木の育ちも素晴らしくまた実のつきも今年は一番であった。
画像


チェリープラムの短果枝にいたシャクトリムシ、見事な擬態。先日はリンゴの木にもいた。
画像


別角度から少しばかり動いたところを一枚
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
其々のスモモの成長ぶり  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる