アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
伯母の法事に
伯母の法事に 先日百二歳にて大往生した伯母の法事が伯母の家の近くの菩提寺にて執り行われた。 地元では盆法事と呼ばれているもので、8月に行われる故人の新盆前に家族親戚が集まって行われているようで、私の町や近隣市町でも無い法事であり初めての経験でもあった。 法要が行われた客殿。20年程前に再建されたという銅葺き屋根の立派な建物で、中は斎場と変わらぬ施設にもなっていて先日の通夜葬儀もこの客殿であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 06:54
残り物でのパスタ作り
残り物でのパスタ作り 数日前に見たサバ缶を使ったテレビの料理番組をふと思い出した中で、殆んどの材料の在庫がある事を確認して作ってみる事に。 これは完成時のもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/30 06:26
四度目の釣行
四度目の釣行 いつもの彼よりまたいつものように急な釣り行きのお誘いがきたが、生憎整形外科医院のリハビリ日と重なり一旦は断ったのだが、その翌日でもいいと言う事になり、また釣り行きに同行する事になった。 5月と6月の興津、そして今月が前回は館山と天津小湊、今回は4度目となる中で天津小湊が行く先と決定。 今回も彼の車での釣行でちょうどお昼頃に出発し、途中ラーメン店でかるい昼食をとり、そして彼の行きつけの釣り道具屋さんでエサや仕掛け等を買い午後3時頃には現着となった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/27 09:46
メダイのアラ煮
メダイのアラ煮 行きつけのスーパーでこの日も刺身コーナーには先日と同じメダイの刺身用サクが並んでいた。今回は刺身も先日いただいたのでスルーとなったが、それを見ながら、刺身に捌いたという事はその時のアラも売られれているのではと、鮮魚コーナーの端にあるいつも各種のアラを置いてある場所に行ってみると、案の定メダイの頭付きのアラが4パック程あった。 この頭の大きさだと元は一番美味しいと思われる60から70センチ程の魚体ではと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 09:11
豪華に?ひとり食事
豪華に?ひとり食事 女房が朝から一日居ないとの事で、最初当日の食事は何も作らないつもりでいたが、外食費分の材料を買い物してのひとり食事にしてみた。 昼食はメダイ(メダイは高級魚で刺身の色は鮮やかなピンク色)、県内産のフッコ、天然物のマダイを使用しての刺身プラス漬け丼を作ってみた。メダイは一番の良いところはそのままのお刺身で、後は全部漬けにしてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/24 05:49
暑い日のウナギとタコ焼き
暑い日のウナギとタコ焼き 行きつけのスーパーでは土用の丑の日も近いせいか連日ウナギのかば焼き(国産、あちら産共に)の特売が続いている。そんな中でここのところうな丼もご無沙汰であった中で、特売のバラ売りの特大サイズのあちら産の蒲焼を一尾購入。 いつもの要領(改めて記してみると。1.ウナギについているタレを水で洗い落す、2.洗い落したウナギをアルミホイルで作った皿にのせてから酒と水を適量全体にかける、3.小さめのアルミホイルで2個の器をつくりそこにほうじ茶の葉をいれる、全部をオーブントースターに入れて6分程加熱して出来上が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/22 14:48
再びの強い膝痛が
再びの強い膝痛が 今年の二月から左足の膝痛が始まり、三月の知事選の頃にはピークに達していて、特に四回あった期日前投票の立会ではトイレまで歩くのも難儀な状態であった。 その選挙後には従兄が勧めてくれた整形外科医院で治療をはじめて、現在も週一のリハビリ通いを続けていた。 すでに5か月ほど通院している医院。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 06:50
五年ぶりの「みたままつり」行き
五年ぶりの「みたままつり」行き 父も参加していた独歩○○会の皆様も殆んどが鬼籍に入られてしまい「みたままつり」の報告宛ても無くなり、また私個人もここ数年間はいろいろあって中々に「みたままつり」の参拝も叶わず仕舞いであったのだが、今年は久しぶりでの参拝行きとなった。 いつものように近くから高速バスにて大崎駅へ。時間もたっぷりある中で、先ずは大崎から上野に移動してアメ横内を散策。途中で小腹も空いてきたのでチェーン店の有名たこやきを涼しいお店の中でいただく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 15:32
スモモのジャム作り
スモモのジャム作り ここのところほとんど毎日食後のデザートで大石早生をいただいていた。 出荷する大石早生はうっすら赤くなった程度(ほとんど青い)で収穫してしまうが、全体に赤みが付いたところでの収穫が一番美味しく感じる。大石早生の場合はそれ以上に木で完熟させてしまうと酸味がすべて抜けてしまい逆に美味しくなくなる。 一番の食べ頃の大石早生 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 20:09
友人との釣行
友人との釣行 バンドメンバーから12日以降で一泊二日予定での釣り行きを誘われていたのだが、その彼から連絡が入り、ハウス施設に移植予定のトマトの苗の育ちが早まってしまい急きょ予定を変更したいとの事。急な話ではあったが了解して日にちも早めてまた日帰りに変更しての釣行となった。 行く先は変更なく自衛隊堤防方面で深夜0時半に出発、近くから高速にのって2時間程で現着した。本日の釣り場は近くに大きな運搬用の砂山がいくつもある広い場所で車も横付けできる岸壁であった。 まだ暗い3時頃から一番魚の活性のある朝マズメ狙いで釣... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/12 03:54
ご無沙汰している「みたままつり」
ご無沙汰している「みたままつり」 今年もまた靖国神社恒例の「みたままつり」の時期がやってきた。 今年四月の桜の時期には5年ぶりでの神社参拝が叶ったが、7月の「みたままつり」も同じくもう5年も訪れていない。その間には母親の介護に追われたりその後は手術入院が何度かあったりと、またそうこうしている間にもお付き合いいただいていた群馬のY様をはじめ独歩○○会の皆様もその多くが次々と鬼籍に入られてしまった中で、「みたままつり」参拝も会の皆様の自称名代として訪れていただけに、尚更に「みたままつり」参拝が遠のいてしまっていた。 昨年末より都... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 19:25
懐かしい海の幸
懐かしい海の幸 近頃ではすっかり珍しくなってしまったナガラミ(地元での昔からの呼び名)を戴いた。 ナガラミは大きくてもせいぜい3センチまでの巻貝で、九十九里海岸の水深2から2.5メートル附近でよく獲れたようだ。ハマグリ漁はそれよりすこし浅い水深だが、ナガラミ漁は深い所での漁なので危険も伴うようで、先日も下の海岸ではこのナガラミ漁をしていた方が亡くなられたと聞かされた。 夏が旬のナガラミはこの時期になると私が子供の頃などは浜からよく売りに来ていた。当時は沢山獲れていたので価格もお安くて、塩ゆでしたりあるいは煮... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 05:14
スモモの収穫
スモモの収穫 スモモの収穫の一番手となる大石早生がぽつぽつと収穫時期を迎えてきた。 手前の5個が大石早生で60から70グラムあり、充分に店頭に出せる大きさでもあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/01 16:04

<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

ブルジャケの部屋 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる