ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 五年ぶりの「みたままつり」行き

<<   作成日時 : 2017/07/17 15:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

父も参加していた独歩○○会の皆様も殆んどが鬼籍に入られてしまい「みたままつり」の報告宛ても無くなり、また私個人もここ数年間はいろいろあって中々に「みたままつり」の参拝も叶わず仕舞いであったのだが、今年は久しぶりでの参拝行きとなった。
いつものように近くから高速バスにて大崎駅へ。時間もたっぷりある中で、先ずは大崎から上野に移動してアメ横内を散策。途中で小腹も空いてきたのでチェーン店の有名たこやきを涼しいお店の中でいただく。
画像

超猫舌の女房はかなり悪戦をしいられていたが(笑い)、さすが中々に旨いたこやきであった。

二時間ほど滞在してから靖国神社へと移動。九段の坂を上ってゆくとあの一番手前の鳥居が目に。
画像


5年前までは毎年露店が数多く出ていたが、数年前より出店がとり止めになっているようだった。
画像

出店が無い分、夜のみたままつりの人出(特に若者)にはかなりの影響があるのでは。ただ年配の方々にとっては肩がぶつかるほどだったあの夜の参拝も静かな気持ちで心おきなくできるのではとも。
行き始めた最初の頃に一度夜までいた事があったが、あまりの人の多さと騒がしさで興ざめしてしまい、それからというものは比較的静かな日中でのお参りにしたものだった。

先ずはいつも部隊のぼんぼりが懸けられている場所へ
画像


やはり以前と変わらずに同じ位置にあった。
画像


いままでは自分は写さないのだが、今回は天空のY様に向けて報告がてら一枚。
画像


七夕飾りのある神門前にて
画像


拝殿にて参拝を
画像


続いて女房も
画像


若い女性がスマートホンでなにげなく拝殿正面から写真を撮ろうとしたところ、待機している係員に止められていた。靖国神社の場合、拝殿に近い所からの正面撮影は禁止されているのだが、意外に知らない方も多くてつい撮ろうとしたりするが、必ず係員に制止される。
画像


参拝後、遊就館入り口ロビーに展示されているゼロ戦を見に。
画像


52型のひとつの特徴でもある推力式排気管が
画像


操縦士が乗り込む時の写真ではよくこの角度からのものが多い
画像


遊就館より左奥の会館入り口には青森ねぶたと弘前ねぶたのミニサイズが
画像


画像


能楽堂ではちょうど古武道の奉納が
画像


その次には琉球舞踊が披露されていた。
画像

体にまとわりつくような暑さの中でも、多くの方々が奉納芸能に見入っていた。


いつも能楽堂の周囲には多くの著名人や芸能人による手書きの奉納灯ろうが展示されている。
画像


その中で目に留まった灯ろうを。
画像


画像


画像


鉛筆で描かれた潜水艦からの魚雷発射のシーン、繊細に描かれていて、また迫力も伝わってくるようだった。
画像



神門を過ぎての左側にはこのような遺書等がいつも掲示されている。
画像


帰りの中で神門をくぐった時には仙台七夕飾りが風で大きくなびいていたのを見て、天空よりY様が、「○○さん、暑い中ご苦労さんでした」、とお声を掛けてくれているような気がした。
画像


帰りでの第二鳥居方向を
画像



左の駐車場にある売店にて抹茶のソフトクリームをいただく。女房分はすでに食べられて先が無かった。
画像


帰りの電車では東京駅経由にして駅構内にて駅弁を買う。今回は峠の釜めしとあいのせ御膳を。あいのせ御膳は具材が銀ザケとキンメダイとウナギの組み合わせでお値段もお手頃であったので試しに購入してみた。
画像


帰宅後、私は峠の釜めし、女房はあいのせ御膳をいただいた。峠の釜めしは、この暑い夏場ではさすがに素焼きの容器では持ちが悪いようで、なるほど断熱と保温性の高い発泡スチロールの容器となっていた。お弁当の種類によって記載されている消費期限の時間が異なるが、購入時店員さんからも何時までお召し上がりくださいと念を押された。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
五年ぶりの「みたままつり」行き  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる