ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS スモモの収穫

<<   作成日時 : 2017/07/01 16:04   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4

スモモの収穫の一番手となる大石早生がぽつぽつと収穫時期を迎えてきた。
手前の5個が大石早生で60から70グラムあり、充分に店頭に出せる大きさでもあった。
画像

大石早生は行きつけのスーパーでも山梨産がすでに店頭に並んでいたが、ちょうどこの程度のサイズであった。今までの経験では大石早生の場合は木で完熟させてしまうとかえって美味しくなくなってしまった。逆にソルダムなどは木で完熟させた方がより美味しかった。

収穫前の大石早生
画像


二度ほど摘果した中でもこの枝の実が一番良いできであった。
画像


上部の枝の実は養分のゆき方の違いか同じ摘果をしてもひとまわり実が小さい。
画像


チェリープラムの実が一段と色づいてきた。
画像


紫色になるのだがまだムラがある。
画像


今年初めて生りたハタンキョの木には大きなケムシが、枝と同じ色の保護色でつい見落としてしまいがち。
画像


初めて生りた二個のハタンキョの実のうちの一個。赤く色づいていた中で小さな傷にアリも居た為にもいでみた。
もうすこし大きく育ってほしかったが已む無し、ハート型がなんとも可愛い。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
ある時は「料理の鉄人」そしてある時は
「フルーツの帝王」いゃ大したもんです。
何をやってもプロ級すね!!
Bianco NERO
2017/07/01 22:07
Bianco NEROさん、おはようございます。
スモモの世話も全くの素人ですが、毎年四季を通じての世話の中で、失敗も重ねながら体感して育てています。収穫までの一年間の道のりが何とも楽しくて世話をすればするほど木への愛着も生まれますし、立派に育ってくれた実達は可愛くてしょうがありません。たかがスモモされどスモモです。
家族などは誰も見向きもしませんが、全体の木がもうすこし大きくなりましたら春の開花時期には友人を招いて花見を、また収穫時期にはスモモ狩りをさせるのが一番の夢です。
マナオ
2017/07/02 07:24
こんばんは。
大石早生、立派に育ちましたね。みずみずしくとても美味しそうです。木で完熟させれば美味しくなると思っていましたが、種類によって異なるそうで、果実の栽培は難しいものですね。
チェリープラムの収穫ももうすぐでしょうか。
写真を見させて頂くとまるで果樹園のようです。葉の緑と青い空に真っ赤な実、素敵な写真です。
ケムシ!!ビックリしました。見事な「擬態」です。
ハタンキョの実、可愛いハート型、ほのぼのとさせてくれますね。
トラッキー
2017/07/02 19:09
トラッキーさん、おはようございます。
大石早生では昨年は剪定のしすぎで結果完敗でしたが、反省して今年は放任したお陰で摘果するほど生りてくれました。種類によって冬場の剪定の仕方も異なる事を改めて知らされた思いでした。普通果実は木で完熟させた方が美味しくなると思いますが、大石早生に限っては確実に美味しさが失われました。
今年は少しですが、チェリープラムやハリウッドそしてハタンキョと初めて実をつけてくれました種類もあり、来年への期待も膨らんできました。
数日前には他の木には蝶らしい緑色の幼虫がついていましたが、よほど目を凝らしていないと気がつかない事も多いですね。
マナオ
2017/07/03 07:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
スモモの収穫  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる