ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 煮豚作りとタケノコとウナギ

<<   作成日時 : 2017/04/16 20:25   >>

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 4

以前に女房の友人の奥さんに作って差し上げた煮豚が気にいってくれた中で、再びその為の煮豚作りを。
画像


いつもの肩ロースに各材料を入れて煮込む
画像


タッパに入れて届けた
画像


数日前のタケノコ、皆小ぶり
画像


とりあえず炊き込みご飯に
画像


こちらは昨日の朝での収穫、一本だけ2,5キロの今年一番の大物が掘れて大不作の中で尚更に嬉しかった。
画像



煮豚を差し上げた奥さんから高級削り節を頂戴する。
画像


いつもスーパーでの、それも一番お安い花がつおしか使用した事がなかったのだが、この高級な削り節を生かせようと掘りたてのタケノコを使っての土佐煮を作る。削り節は出来上がった直前に入れてみた。
画像


同じく削り節を生かすべく炊き込みご飯を作る。いつもはお米3合に、だし汁3カップにみりんと薄口醤油を共に大さじ2と塩少々で作るが、今回はみりんの代わりにお酒を使用して共に大さじ3とする。また炊きあがってから削り節と醤油少々を加えてみた。
画像

土佐煮と炊き込みご飯共に、この頂いた削り節の香りと風味を私なりに生かせたのではと。

そのご飯と土佐煮を使ってタケノコ弁当にしてみた。
画像


今日の買い物での特売のあちら産のウナギの蒲焼をいつもの裏技でふわふわ国産ウナギに変身させて、女房用にはうな丼、私分は先日の駅弁の空容器を使ってウナギ弁当に。前日の冷やし中華の具の残り物の卵焼きも色どりに。共に贅沢に一尾ずつを使用、それでもひとりあたり原価は700円だった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 61
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いやぁ〜素晴らしいですね!!マナオさんの料理、尊敬します。
煮豚をタッパに入れた写真、糸で編まれていますが、編み方もルール(?)があるんですよね。薄めにスライスしてワサビを付けて食べてみたいです(笑)。
タケノコに削り節を和えたもの「土佐煮」と呼ばれるのですね。知りませんでした。お酒と共に味わいたいものです。
タケノコ弁当の土佐煮のお弁当、蒲焼きも美味しそうです。私もお弁当の空き箱を残しておけば良かったと後悔しています。何も料理はできませんが(笑)。
お見事な料理を見させて頂きました。
トラッキー
2017/04/19 19:15
トラッキーさん、こんばんは。
親戚やご近所や知人へのお土産や差し入れにはポテトサラダが一番多いのですが、女房の友人の奥さんには先日届けた煮豚が好評であったのといつも何かと頂き物もしていますので、それではとまた作って差し上げました。
美味しかったと言われますのが何よりの喜びで、豚もおだてりゃではありませんが、また作ってあげたくなってしまいます。
相手が農家ですと野菜などのお返しも多くて、結果物々交換のようにもなりますが、それもまた重宝しています。
煮豚用のタコ糸ですが、これは行きつけのスーパーで無料で用意されているものを使用しています。
スーパーでのタケノコは掘ってからの時間が経っていますので、どうしてもエグミが出てきますしアク抜きが必要になります。その点掘りたてはまだエグミもないのでアク抜きせずにそのまま料理に使えますので、その分味や香りが引き立っています。掘りたてのタケノコは、獲れたての魚と同じようにそこでしか味わえない物があり、そう言う意味では贅沢な事かもしれません。
駅弁の器を使って自分なりに盛り付けるのも楽しいものでして、ひと味違って味わえる気がしています。
半分遊びみたいなものですが、いつもお褒めのコメントをいただきありがとうございます。

マナオ
2017/04/20 18:47
煮豚、大好物です。

牛肉より豚肉の方が好きなんです。
凡・ハヤト
2017/05/01 08:53
凡・ハヤトさん、こんにちは。
以前からラーメンをよく食事の献立にしている中で、スーパーにある市販の焼き豚ではどうもハムっぽくて気に入らなかったために、すこしでもラーメン屋さんの焼き豚に似せたものをと作り始めたのがきっかけでした。
凡・ハヤトさんも大好物との事ですが、煮豚は普段はラーメンの具用に、年末はおせちの料理のひとつとして作ったりしています。
マナオ
2017/05/01 14:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
煮豚作りとタケノコとウナギ  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる