ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 二度目のタケノコ探し

<<   作成日時 : 2017/04/14 08:20   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 4

雨も数日続いた後の晴れた翌朝に再びタケノコを見つけに。
いつもの年だと4月も半ばに近いこの時期に、ましてや雨の降った翌日などでは土の中から顔先を出したタケノコがあちこちに見られてたちまちに30キロ用のお米の袋が一杯になったものだった。ところがどうした事か今年はこのような条件がそろってもタケノコの影も形もない。仕方なく表面の土をなぞりながら、まるでハマグリとりのように足裏の感触で探してみる。なんとか土の中にあった穂先を見つけて掘ってみた。
穂先だけ見るとかなりの小サイズに見えたが、予想に反して嬉しいそこそこの中サイズであった。
画像


初期のタケノコで朝掘りしたばかりの物はエグミも無くて直接使えるので良い香りとダシが出る。
一本は直接味噌汁の具に。
画像


もう一本は他の料理に使うのだがとりあえず味噌汁作りの中で一緒に入れて軽く茹でてから水に浸した。
画像


もう一本の使い道は焼き鳥の具にしてみた。
先ずは焼き鳥のタレ作り。薄口醤油とみりんと砂糖、それにショウガとニンニクや冷凍してあった柚子の皮と焼いたネギと手羽も加えてしばらく火にかける。
画像


ネギマとタケノコマの焼き鳥の完成
画像

焼き鳥作りもしばらくぶりではあったが、タケノコも使った中で春らしい焼き鳥になった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
タケノコが出来る竹藪があるのですか?
凄い! 自分で掘ったタケノコを料理して
食べるなんて…羨ましい。
スーパーで小さなものが900円でした。
近くでは有名な産地の物です。
マナオさん家豪華なお料理ですね。
春の味覚満喫されましたね〜
慈園
2017/04/14 12:48
慈園さん、こんばんは。
家の近くに少しですが竹林(孟宗竹)があり、また家のすぐ脇には親戚の竹林がもありまして、いつもの最盛期には朝掘りした沢山のタケノコを持って親戚や知人に配ったりしています。
中学生の頃などには小遣い稼ぎで友人とタケノコを掘っては組合の出荷専用の竹かごに入れて出荷した事もありました。数日後に出荷所へゆくと売れた市場での価格が解って中々に楽しいものでした。
今年のタケノコは今のところ最近では経験した事のない程の大凶作が続いていまして、地元スーパーでのタケノコもいつも以上にお高い値段がついていました。小で900円もうなずけます。
今年の孟宗竹のタケノコはこのままで終わってしまうかも知れませんが、5月末から出はじめる真竹の方も気がかりなところです。

マナオ
2017/04/14 20:11
こんばんは。
今シーズンのタケノコ、先日のブログでもおっしゃられた通り、やはり「裏年」なのでしょうか。タケノコを探すのが大変ですね。タンポポとタケノコ、可愛い写真です。
タケノコの味噌汁、子どもの頃に頂いた記憶があります。懐かしいです。
ネギマとタケノコの焼き鳥、珍しい組み合わせですね。旬な串焼き、生ビールと共に味わってみたいものです。
相変わらず、マナオさんの料理はさすが!!です。
そう言えば、タケノコの「お刺身」ってあるんですよね。聞いたことがありますが「刺身」って、どのような料理なのでしょう???
トラッキー
2017/04/17 19:27
トラッキーさん、おはようございます。
今年の地元のタケノコは今まで経験した事のない程の不作となりまして、掘れた時にはしつこいようですがついつい何度もブログにとりあげてしまいます。
タケノコの味噌汁は昔から地元ではこの時期はニラや豆腐を入れたりしていただいています。
昨年この時期に作った焼き鳥でタケノコを間に入れて焼いたら美味しかったのでタイミングよくまた作ってみました。タケノコの風味と食感が加わって春らしい焼き鳥になりました。
タケノコのお刺身ですが、テレビなどでは時々見たりしますが、自分ではまだ試してみた事がありません。お刺身で食べるには先ず掘りたて(そうでないとエグミが増して苦くなります)である事、そして小さめのタケノコでまた穂先に近い方の柔らかい部分を使い薄くスライスしていただくのが良いのではと思います。
やはりテレビ番組の中で皮付きのまま焼いて中身を蒸し焼きのようにして食べていたのが美味しそうに見えました。
マナオ
2017/04/18 09:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
二度目のタケノコ探し  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる