ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの東京そして靖国神社

<<   作成日時 : 2017/04/04 18:22   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年に東京方面行きの高速バスの割引チケットを女房共々2往復分購入してあったが行かず仕舞いであった中で、4月いっぱいで期限切れしてしまうので女房からももったいないので使おうという事になり、靖国参拝もご無沙汰していたし、また東京駅で駅弁も買ってみたいという思いもあり日曜分を予約して出掛けてみた。
このバスは昨年の年末近くから運航が始まった中で、バス停までは歩いても数分の距離でまるで自分の庭先から乗れるようなもので、また朝の5時台から夜の10時台まで各時間に一便ずつあり、また帰りの最終は大崎発が真夜中の12時までもありで兎に角東京方面への乗り入れは個人的にも飛躍的に便利となった。
ただ空港経由となるので所用時間が2時間と長くなり、また大崎駅バスターミナル行きなので当然大崎駅が起点となってしまうが、それを差し引いても東京が格段に近くなった。
画像


朝の8時台のバス利用だったが、運転手さん曰く今日は日曜なのでこの時間は利用客は少ないとの事で空港までは二人きり。空港へ着くと第一から第三までのターミナルまでに立ち寄り其々に乗せてゆく。
画像


この日は道路も空いていたのか予定時間よりも15分程早く大崎バスターミナルに到着。先ずは山手線に乗ってお目当ての駅弁購入の為に東京駅まで。
駅に着くと駅弁屋「祭り」を捜して移動。お店に着くと歩けない程の混みようで人気のほどがうかがえる。それでも人をかき分けてお目当ての峠の釜めし弁当2個を購入。折角来たのだからと味見もしてみたいと一番人気の「牛肉ど真ん中」と、入れ物が気にいった「ひっぱりダコ」を其々追加購入する。
その後は東西線にて九段下まで行き、靖国神社へ。
神社近くの第一鳥居に来ると兎に角人、人、人、女房などは人の多さに驚いていた。
画像


能楽堂方向の桜、神社の桜はすでに満開と想像していたが、咲いているもので5分咲き、咲きの遅い木は2分咲き程度のものもあり例年よりは5日程は遅いのではと。
画像


能楽堂附近の桜
画像


能楽堂の桜すこしひいて
画像



拝殿にて参拝後、右脇にて記念に一枚。
画像


拝殿手前の桜、ここでも記念にとまた一枚。
画像


女房にも撮ってやろうかとお義理で言ってみたら「結構!」と言いながらさっさと歩いているところを、後ろから一枚。
画像


あまりにも久しぶりだったので、神門を出たところで更に一枚。鬼籍に入られてしまった群馬のY様をはじめ多くの戦友会の皆様の分も参拝できたという満足感からか思わず笑顔もこぼれてしまった。
画像


お昼近くになり買ってきた駅弁を食べようと思っても腰掛けられそうな場所はどこもかしこも一杯で、それでも第一鳥居の近くまできたら一か所空きを見つけて早速釜飯弁当での昼食となった。横川駅で友人と食べて以来なので40年近く経つのではと思いながら食べていると当時の横川駅の情景が浮かんできた。思い出も一緒に頂いて、ご馳走様でした!
画像


腹ごしらえも済んで、横断橋を渡って武道館側へ。武道館は40年以上前にサンタナの初来日と二度目の来日のコンサートで来た事があった。近い所では全国消防大会の参加で数回は訪れていた。
画像


横断橋の上も下も人だらけ
画像


千鳥ケ淵の桜も満開とはいかないが大分咲いていた。
画像


武道館脇の公園のベンチでひと休み。ようやく人混みから解放されてやれやれ。ベンチの後にはスモモっぽい白い花が満開でいい香りがしていた。
画像


東京駅まで戻り、大丸へここでも休憩の為ベンチで、弁当を余計に衝動買いした為に、喫茶店に入らず持参した缶コーヒーを飲んでとりあえず我慢。
画像


下町商店街めぐりは今回はスルーとなった中で、帰りの大崎方向に近い恵比寿まで商店街を求めて行ってみる。
恵比寿ガーデンの広場にあったカーネーションで作った手まり風の飾り。日陰で風も冷たかった。
恵比寿銀座通りの看板は見つけたが、残念ながら商店街は無くなっていた。
画像


駅周辺にあるのはビルばかりで、お店と言えば食べ物関係ばかりしかなかった。
ドトールコーヒーがあったのでコーヒーとジャーマンドックでまた休憩。通いの病院内にもあるのだが、入店したのは今回が初めてであった。
画像


帰りのバス時間まではまだかなりあるがとりあえず大崎まで戻り、周辺のビルをはしごして時間をつぶした。
帰りの便では、出発前に運転手さんより「この便はお客様二人の貸し切りとなりました。ごゆっくりどうぞ」と告げられて、女房共々なにか申し訳なくも思ってしまった。
画像


帰宅してからは、追加で買ってしまった二個の弁当も美味しく頂いた。
画像


この日の歩数は一万七千歩を軽くオーバーしていた。2カ月続いている左膝の痛みに耐えての歩数だが、靖国参拝と駅弁とふたつの事が叶った分だけ痛みも和らいだように感じた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
靖国神社のご様子、じっくりと見させて頂きました。
私は靖国神社を訪れたことがありません。今の日本があるのはこの神社に祀られている多くの英霊の方々の犠牲があったことを思う時、何とも言えない気持ちになります。
バスで移動されたそうで、空いているのですね。
靖国神社の境内、千鳥ヶ淵の桜、綺麗ですね。今頃は満開になっているかも知れませんね。
駅弁、たくさん買われましたね。峠の釜めし、牛肉ど真ん中、有名な駅弁ですね。「ひっぱりダコ」なんて駅弁があるとは知りませんでした。ネーミングが面白いです。
トラッキー
2017/04/06 19:21
トラッキーさん、おはようございます。
先日は季節はずれの雪が降ったりした中で、今年の桜がいかに遅れているかを実感してきました。
父が亡くなってもう20年近くになりますが、その後二世として戦友会の皆様とも親しくお付き合いさせていただき、茨城大洗での一泊の会の集まりや靖国本殿参拝(英霊顕彰会の一員として)等何かにつけては一緒に参加させていただきました。そのような中で群馬のY様とは特に親しくお付き合いさせていただきまして、群馬の自宅にお邪魔した事もありました。
靖国の7月のみたままつりには会の皆様の代わりとなり、毎年訪れてはその様子を写真に納めてY様や数人の会の方に送ったりもしていたものでした。そんな皆様も次々と鬼籍に入られてしまいまして、その送り先もなくなり、また手紙での交流も途絶えてしまいました。
そんな中での久しぶりの靖国でしたので、桜の時期は初めての中で感慨深いものもありました。
高速バス乗り場は自宅から本当に近い所にできまして、以前購入しておいた往復で1000円のWEB割引を女房分も含め2回分ありましたので切れる前にと使用した次第です。
駅弁購入は、昔横川駅で買って食べたおぎのやの釜飯弁当がずっと頭の中にありまして味も含めて感慨無量なところがありました。
近くに東京方面への高速バスができた中で、これからはちょくちょく利用したいと思っています。
マナオ
2017/04/07 06:56
東京まで高速で2時間ですか?
いいですね〜。バス停までが
また近い距離なんですね。羨ましい。

桜きれいに咲いていますね。
でも東京はいつにも増して多くの人出
でしょうね。
駅弁、余計に買われたお気持ちわかります。
美味しそうですね。
私もいつもどれにしようか迷って困ります。
4月ギリギリバスのチケット使い切ることが
できて何よりでした。
私も東京、行きた〜い
慈園
2017/04/07 16:42
慈園さん、おはようございます。
今までは東京方面への高速バス利用は隣市のバス停まで(東京駅方面は20分で片道1600円、羽田方面は40分掛かり1800円)車で行かなければならなくて、ふらりと出掛ける気にはなれませんでした。それが車でゆけば30秒の距離でバスのすぐ脇に駐車もできまして何とも便利な状況に変わりました。正規の料金でも片道が野口英世一枚で利用できるのもお得で有難いです。

東京駅の駅弁やにある駅弁の数は凄いですね、人の混雑があまりにも激しくてなにがあるのか全てチェックはできませんでした。
四十年以上前に食べた横川駅の釜飯弁当が懐かしくて、せめて雰囲気だけでもと煮たような器を取り寄せて具材を自分なりに作って楽しんでいましたが、念願の本物と出会いそして桜の下で食べる事ができて大満足でした。
具材の中のゴボウやシイタケや鳥肉が想像していたよりも薄味にできていてこれから作る上でも参考になりました。
マナオ
2017/04/08 06:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの東京そして靖国神社  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる