ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 近隣市の道の駅での演奏

<<   作成日時 : 2016/12/18 10:11   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 2

ここ数年地元の道の駅でも演奏の声がかからなくなっていて(以前は開駅以来毎年5月のイベント時には必ず声がかかり演奏いていた)、また先日の地元の秋まつりでは久しぶりの演奏の予定も入れていた中で私の手術入院でキャンセルとなってしまった。
メンバーもぽつぽつと練習も再開していた事もあり、練習の張り合いの為にも何処かお披露目の場がないものか探していた。そんな時にたまたま隣市の道の駅のHPを見たところ、毎週日曜には屋外ステージを使用した歌や演奏が行われている事を知った。
二週間前の土曜日に早速ダメモトでもとアポなしではあったが話だけでもしてこようと、買い物がてらメンバーとその道の駅に出掛けてみた。
幸いに駅長さんにも直接会えてお話できた中で、昨日の土曜日が空いていてその日に一度演奏してみますかという思いがけない話となり昨日は予定通りのこの道の駅「オライ蓮沼」でのデビューとなった。

朝8時には集まり機材の積み込み。予報通り朝から快晴で天気も良かったので、今回は軽トラ使用となった。8時半には積み込みを完了して出発、道の駅の始まる9時には現着する。
着いてすぐに事務所へゆき先ずは駅長さんや職員の皆さんへの挨拶を済ませて、許可をいただいて早速にセッティングを開始。この道の駅では船の前がステージとなっている。
画像

セッティングが終了した頃には、ステージや音響(道の駅自身でも音響の機材を持っていた)も兼務している職員の方が来てお話を。

ここのステージ位置の正面にはパラソル付きの休憩場所があり(駅施設の入り口前)、ステージイベント時にはちょうど客席のようにもなりよくレイアウトされている事が解る。ちなみに地元の道の駅は同じような休憩場所があるのだが、施設とすこし離れた一番奥の場所となり(また専用のステージもない)、イベント時はわざわざ足を運ばないと見聴きできない為に、いつも今一つ人が集まらなかった。
それに比べてもここは好条件で最高のポイントであった。
画像


セッティングそして音出しチェックと一段落もしたので、屋外ブースのお店の挽きたてコーヒーを頂きながら一休み
画像


一回目、二回目共に演奏開始前には駅長さん自らの店内アナウンスによるお知らせがあった。またそれを合図に一回目は11時半から約40分ほど途中MCを何度か入れながらの演奏となる。
本番近くになるとギターに直接あたる陽が強くなり、またエレキギターのチューニングが安定せずすぐに狂いだす。仕方なく比較的安定感のあるエレキガットギターに急きょ変更となった。

演奏終了後、事務所脇の控室にてレストランから運んでいただいた昼食をいただく。
あらかじめメニューを頂きその中からのリクエストで、私は右側のイワシ丼定食、メンバーは漬け丼定食だった。イワシ丼定食は地元らしい定食メニューで、ここのレストランでも一番人気のようだった。イワシのテンプラに甘辛いタレと実に美味しい丼ぶりであった、ご馳走様でした。
画像


午後の二回目の演奏時には女房と友人の奥さんとふたりで様子見に来る、ついでに記念の写真を数枚撮ってもらう。ちょうど船の上では楽しそうに遊んでいた子供が。
画像


二回目の演奏時では多くの方(特に奥様方が多かった)が足を留めて聴いてくれた。
画像


二回目の最初の数曲はエレキでの演奏曲であり、メンバーもその方がいいと言う事で不安定なチューニングの中でもなんとかこなし、その後はエレキガットでの演奏となる。
一回目の演奏でエレキガットによる「京都慕情」と「北国の青い空」が好評であったので二回目も予定外で演奏してみた。また予定にあった覚えたての曲「メキシコ」や寺内タケシのオリジナル曲の数曲はお客さんの様子をみて急きょ親しみのある知っていそうな曲に変更する。
画像はエレキでの演奏分しかないが、この後のエレキガットでの演奏ではまたまたハプニングがあった。
最後の予定曲が終了しても時間がまだ余っていたのでそれではクリスマスの曲をと演奏を始めてからの事だった。以前練習中にメンバーが左手の指をつってそれを面白がって写真に撮りブログに載せたりした事があったが、なんと私もなってしまった。ギターを手にしてから実に初めての体験であったのだが、左手の中指がつってしまいうまく運指ができなくなってしまった。
仕方なく演奏を中断して指の様子見をしている間メンバーにMCを頼む。この光景がお客さんから笑いもでたりと大ウケして思わぬ一体感ができた。ヤラセではなく真面目に演奏していた中でのハプニングで、尚更に素人ならではのお客さんとの間での盛り上がりとなった。
指の状態が回復しない中で、取りあえずはコードくらいは押さえられそうなので、メンバーのリードで一曲をこなし、その後はすこし回復したので先ほどのクリスマス曲を再演奏して終了となった。
画像

最後まで声援と拍手をいただきながら聴いてくださった皆様に感謝のMCをさせていただき、初めてのこの道の駅での演奏も楽しく終了する事ができた。感謝、感謝の一日となった。

演奏も終了して機材の片付けとそして積み込み。それも終わって一休みした後に、事務所の駅長さんや職員の方がたにお礼のご挨拶を。その後は駅での買い物を済ませてから撤収となった。
画像


本日帰りがけに買い物した品の一部。イワシのごま漬はすぐに食べてしまい、トマトも一個はすでに胃の中に。
先日も買ってきて食べたがここのネギは砂地であり、また最近は海水を使った栽培方法も取り入れたりしていて実に柔らかくて美味しいネギである。
画像


今日は快晴でまた風もなく日中は眠気も誘うほど穏やかでこの時期としては最高の演奏びよりでもあった。
個人的には相変わらず改善されない術後の後遺症が続いている毎日ではあるが、その苦しさも忘れさせてくれたひと時でもあった。
急な中で、駅長さんを始め職員の皆様には本当に良くして頂き、お世話になるばかりでこの日の演奏も只々感謝するばかりであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
道の駅での演奏、お疲れさまでした。道の駅に船が置かれているとはさすが千葉ですね〜
エレキギターは日に当たるとチューニングがくるってくるとのこと、デリケートな楽器ですね。野外でのコンサートはチューニングに苦労しますね。
演奏中に指がつってしまうのはつらいですね。
道の駅のレストランからのイワシ丼定食、おいしそうです。
演奏を聴いて頂いた方々、そして道の駅の職員の方々、みんな暖かく親切ですね。心が暖まりました。
トラッキー
2016/12/19 19:42
トラッキーさん、こんばんは。
今月の始めに、メンバーとこの道の駅に買い物がてら私達の演奏の話だけでも取りあえず聞いていただければとの思いで、プラス大まかな演奏曲目とMV1(参考に以前の演奏の動画も見てもらおうと)も持参しまして、またアポ無しでもあったのですが、駅長さんもたまたまいらした中で、「17日の土曜は空いていますからやってみますか」との思いがけない言葉が返ってきました。
その場でメンバーにも17日の都合を聞くとOKと言う事で、急きょ二週間後の演奏が決まった次第でした。
エレキギターのチューニングの狂いですが、季節に関係なく直射日光は一番の原因となります。屋外でも曇りや屋根があればさほど狂いがでません。また加えてエレキの塗料の違いで差がでます。最近のエレキはポリウレタンやポリエステルの塗料を使用してありますので、外気と内部の木の部分とをほぼ遮断しているので過酷な環境でも狂いは少ないのですが、昔のエレキなどはラッカー塗装でして(まだポリ関係の塗料は無い時代)木材と外気との遮断が薄いので当然に影響も大きくなります。今の塗装は作業効率も良くてまたコスト面でも利点があります。昔のラッカー塗装は手間ひまがかかり大量生産にはむきませんが、反面音の鳴りの良さは抜群です。今でも高価なギターなどにはわざわざラッカーを使用するようです。
私のギターの中でもエレキガットギターは今のポリエチレン塗装なので直射日光でもさほど狂いません。
当日は寒くはなかったのですが、歳のせいなのか指がつったのは生まれて初めての経験でした。
道の駅の職員の皆さんや聴いて下さった方々のお陰で温かな雰囲気の中で演奏ができ心地よい一日となりました。

マナオ
2016/12/20 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
近隣市の道の駅での演奏  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる