ブルジャケの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼き芋とスモモ達の剪定

<<   作成日時 : 2016/12/29 06:59   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

カヤが大分落ちていたのでかき集めて燃やした。地元では杉の枯れ葉の事をカヤと言い、まだ釜戸や風呂でマキを使っていた頃は火の勢いの良いこのカヤを最初にくべていたものだった。
まだ頂き物のサツマイモが沢山ある中で数本焼き芋に。
画像


出来上がり具合はどうか
画像


前回と同じくちょうど良い焼け具合となった。石焼き芋に負けないくらいの美味しさであった。
画像


スモモの木の剪定は1月に入ってからで十分なのだが、来年まで待ちきれずにぼちぼち始めてみた。先ずは枝が密集してきた三年目のサクランボとスモモのかけ合わせ種のバイオチェリー。この木は茨城の苗木業者から何本か直接購入した中でも一番に生育状態が良い。ただ秋には毛虫が大量発生して大分葉を食べられてしまったが、駆除が間に合い大事にはいたらなかった。
剪定前
画像


剪定後、切り口にはトップジンMペーストを塗って保護。
画像


上部の枝の剪定前と後
画像


画像

見よう見まねの失敗しながらの素人の剪定だが、陽のあたり具合に邪魔な枝や徒長枝の除去を基本に如何にしたら実を沢山つけてくれるかの試行錯誤となる。枝の切り返しを強くすると枝は太くなるが、ともすると実の生りが悪くなる。またあまりかまいすぎてもだめなような気もする。昨年大きい木の分のサンタローザではマメに剪定して小さな実が沢山ついたのだが、ほとんどがその後自然落下してしまった。剪定のしすぎかもしれないと思い、今回は手をつけず放任して様子をみようとも思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
落ち葉を焚いて焼き芋を楽しまれるご様子、何とも「まったり」させてくれるシーンです。焼き上がりも匂いが伝わってくるようです。
スモモの剪定、お疲れさまです。果樹の剪定は難しそうですね。剪定後の枝がスッキリ、青空の下、スモモも喜んでいるでしょう。
マナオさん、今年一年、お付き合いくださってありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。
良い年をお迎えください。
トラッキー
2016/12/31 10:28
トラッキーさん、こんにちは。
今回のサツマイモの種類は解りませんが、近所から沢山頂いた中で、普段は味噌汁にすこし入れる程度であまり料理方法は知りません。昨年も焚き火での焼き芋が美味しく焼けたので今年も二度ほど試してみました。
他の果樹もそうでしょうが、放任してもまたかまいすぎてもだめでその年の気候も影響するでしょうし趣味の域でも中々うまくゆかない時もあります。
私としては冬の剪定や肥料やり春先の受粉そして夏前の摘果や消毒と、その過程が楽しく、また立派な実に育つと更に嬉しさが倍増します。今はスモモの木達は本当に可愛いいもので、来年の春先には沢山の花が咲いてくれるよう思いをこめて剪定しているところです。
こちらこそ一年間ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。
マナオ
2016/12/31 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼き芋とスモモ達の剪定  ブルジャケの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる